Q&Aよくある質問

東京の当行政書士事務所に寄せられたご質問をご紹介

東京で評判の当行政書士事務所が皆様のご質問にお答えいたします

東京で人気の当行政書士事務所が、会計や経理をはじめ、遺言書作成や相続、在留資格に至るまで、様々なご質問にお答えしてまいります。
遺言書を作成したいけど本当に効力のあるものを作るにはどうすればいいか分からない、企業をしたいけれど、どれくらいの費用が必要で、どんな手続きをすればいいか分からないといったご質問を多くいただきます。
東京の当行政書士事務所では、そういった方々のお手伝いをしてまいりましたので、分からないことがあればぜひ当事務所にご相談ください。

よくある質問

行政書士は何をする人ですか?

一般的には、書類の作成及び官公署への申請になります。とにかく多岐にわたる業務を行っています。依頼者の方が10人いれば、10の業務があるくらいです。法律が関わる専門的な文章作成をお引き受けしますので「あなたの街の法律家」としてご活用ください。
⇒詳しくは「行政書士とは?」をご覧ください。

行政書士に依頼するメリットは何ですか?

依頼人の方がご自分で作成することももちろん可能ですが、本来やるべき業務がある場合は効率的ではありません。専門家である行政書士に依頼することで、時間に対する費用効果があがります。
また、行政書士には守秘義務があり、親戚や友人などに依頼することによるトラブルが避けられます。

日中働いており、土日祭日しか時間が取れないのですが?

当事務所では事前にご連絡頂ければ、夜間・土曜・日曜・祭日も対応可能です。
メールは24時間受け付けておりますので、日中にお時間が取れないお客様は、ぜひご利用くださいませ。

ワンストップサービスとはなんですか?

行政書士以外の資格が必要な業務や手続きも、当事務所が一貫して対応することができるサービスです。
独自のネットワークを活用して、さまざまな手続きや業務内容でも、お客様の手をわずらわせることなくすべてをおまかせいただけます。
(弁護士・税理士・司法書士・社労士・・他)

東京の行政書士事務所にはお客様から様々なご質問が寄せられますが、その中でも多いのが、そもそも何をお願いして良いのか分からないというご質問です。
確かに、これまでご利用いただいたことがないお客様にとっては何をしているのか分かりにくい仕事ですが、当事務所の業務内容は非常に多岐に亘ります。
東京にある当行政書士事務所の主な業務内容といたしましては、新しい会社の設立をする方に対して法律的な面からサポートをすることや会社の経営者様に対して会計や経理に関するアドバイスを行い業務の効率化に貢献すること、さらには遺言書の作成を代行して相続にまつわるトラブルを未然に防ぐといった業務を行っております。
当事務所の行政書士は身近な街の法律家として、法律に関わることならどんなことでもご相談に乗りますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。